家庭菜園 はじめての野菜づくり

初心者の方むけ 野菜の育て方 ヒントとポイント

タマネギ 種まき

f:id:saientaro:20210917082634j:plain:left:w150f:id:saientaro:20210917082641j:plain:left:w150「春いちばん」が発芽してきました。
ひとつのセルに五粒ほどまきました。
128セルにまきましたので、かなりの数があります。

f:id:saientaro:20210917082932j:plain:left:w150晩生(おくて)の「ラッキー」です。
こちらは種が少なかったので、64セルにまきました。
六月に収穫できる貯蔵用です。
ベト病にかからなければいいのですが。

ルッコラとラディッシュ

f:id:saientaro:20210917081527j:plain:left:w250はじめてまいてみました。
サラダに使うようです。
セルにまいていますので、もうすぐ定植する予定です。

f:id:saientaro:20210917081749j:plain:left:w150f:id:saientaro:20210917081801j:plain:left:w150ラディッシュです。
十年ぶりにまいてみました。
つくりやすいので、菜園をはじめたころよく作っていました。
虫がつきやすかったという記憶があります。

右の寒冷紗はラディッシュの種が雨で流れないようにするためです。

最近はホームセンターでも少量パックの種が売られているので、少し試してみるのには最適です。
少量といっても、プランターでは余るほどあります。

どちらも100円でした。

ほうれん草 発芽

f:id:saientaro:20210917080834j:plain:left:w3009/4にまいたほうれん草が発芽しました。
発芽したというか、もうこんなに大きくなりました。

これで三回目です。
培土、覆土、セルすべて同じ条件でまいてみました。
結果はこの三回目だけが順調に発芽しました。

やはり気温に関係していたようです。
今からまくと発芽しやすいと思います。

今日の収穫

f:id:saientaro:20210917080104j:plain:left:w300


f:id:saientaro:20210917080111j:plain:left:w150小松菜とオクラです。
小松菜は一度に収穫時期を迎えるので、たくさんになってしまいます。
マルチを張っていないので、水洗いをして土を落とします。

オクラは毎日の収穫が欠かせません。
このためだけに、毎日畑に行かなければいけません。

小松菜のおひたし

f:id:saientaro:20210913184749j:plain:left:w300


小松菜のおひたしをつくりました。


f:id:saientaro:20210913184947j:plain:left:w150小松菜が大きくなったので、先日からこのおひたしをつくろうと思っていました。

きょう、やっと収穫できたのでつくってみました。
つくるというほどのものでもありません、ただゆでただけです。

味の素、酒、醤油だけですが、からしを少し入れればよかったかと思っています。

この、株もと、筋のない軸の部分のおいしさのためにつくっているようなものです。